子供の虫歯治療・虫歯予防など歯の病気の治療を行っている小児歯科

大切なお子様の歯を守ること、乳歯時期からの健康管理をオススメします

メニュー
小児歯科
虫歯治療・虫歯予防
フッ素塗布

小児歯科

小児歯科とは子供の歯の病気(虫歯や歯周病など)の予防と治療、歯ならびの矯正などを行うところです。
歯の病気(虫歯など)を放置することは、味覚形成や顎の成長などに影響を及ぼします。
当院では、将来の歯並びなどに不安をお持ちの保護者の皆様と共に、乳歯時期からの健康管理のサポートに努めていきたいと考えております。

虫歯治療・虫歯予防

成長過程にあるお子様の大切な歯を守るには、歯の病気の早期発見・早期治療そして早期予防が大切だと考えます。
虫歯は正しい知識を身に付け、きちんとした予防を行えば防ぐことができる病気です。
一番虫歯になりにくいのは、一度も治療をしたことがない健康な歯です。
その「一番虫歯になりにくい歯」が虫歯になった訳ですから、虫歯の本当の原因を取り除かない限り、高確率で再び虫歯になってしまいます。
虫歯になってしまった原因を取り除くことこそが、本当の「虫歯治療」です。

【虫歯の進行について】はコチラをご覧ください >>

フッ素塗布

歯にフッ素を塗ることで歯がむし歯菌の作る酸に溶かされにくくなり、虫歯になりにくい強い歯(歯質)を作ることができます。
また、進行してしまった虫歯は自然には治りませんが、初期の虫歯は歯の再石灰化を促すことで治ることがあり、フッ素がこの働きを助けてくれます。
フッ素塗布とは、歯科医師が高濃度のフッ素をすみずみまで歯に塗っていきます。
子供の歯だけでなく、生えてきたばかりの大人の歯には特に効果的です。
1回のフッ素塗布では効果が薄いので、4ヶ月毎の定期検診の時にフッ素塗布をして虫歯予防の効果を高めていきます。

電話でのご予約・お問い合せ
tel:092-823-2688
【受付時間】
平日 午前/9:30~13:30 午後/14:30~19:30
土曜 午前/9:30~13:30
メールでのお問い合せ
お問い合せ
ページのトップへ